ブログ開設一週間の間で、PCド素人が悩んだ3つのこと

本業が理学療法士であり、PCスキルにめっぽう疎い僕が、ブログを立ち上げるのに悩んだ箇所をまとめていきます。インターネット上のブログ初心者サイトは、ド素人の僕にはすでに難しい部分が多くありました。

デザインが素晴らしく、細かなところまで工夫が行き届いているようなブログ作成ハウツーたくさんありますが、そういうものではなく、最低限の形に至るまでの超初心者用記事としてご参考下さい。

 

インターネット上には、ブログ作成のための情報が溢れかえっていますので、僕もそれに沿って始めたわけです。

無料ブログとWordpressを選べと?

まず、「無料ブログ」。うんお前はまだ分かる。はてなブログとかアメーバブログとかだよね。分かる分かる。

 

「Wordpress」、君は誰だね。どうやら、『ホームページ作成キット』みたいな感じですね。本気でホームページを作成するには、プログラミングの知識が必要みたいですが、このWodrpressを使えば、誰でも比較的簡単に作れちゃうみたいでした。

 

とはいっても、無料ブログの方が最初はどうやら簡単そうです。でも、長期的に収益を目的に続けていくには、wordpressの方が良さそうです。

「Wordpressは初期設定が大変でサーバー費用が必要・・・か。むぅ。でも稼げるのはWordpress、稼げるのは、、、。

 

もはや迷いはない、Wordpressだ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」

 

ドメインを取得してサーバーを選べと?

WordPressを使うには、レンタルサーバー会社と契約する必要があるらしいことを知りました。これまた調べてみると、めちゃくちゃたくさんありました。

正直悩んでいると萎えそうなので、3つくらいのレンタルサーバー比較サイトを参考に、多数決で決めました。

はい、エックスサーバー様よろしくお願いいたします。

決めた理由は僕にも特に分かりません。比較サイトを信じました。

ただ一つ決定的だったのは、独自ドメインをキャンペーンでプレゼントしてくれるということです。考えることが一つ減ったのは大きかったです。

次に、エックスサーバーの画面で、Wordpressをインストールするとのことで、【自動インストール】の項目をポチっと。エックスサーバーには、Wordpressの自動インストール機能もあり、マニュアルもしっかりしているので迷うことはありませんでした。

「あれ?でもこれ自分のドメインじゃない。”.xsrv.jp”ってついてるから、初期ドメインというやつだ。独自ドメインでやれと、どっかのサイトに書いてあったな。たしか自分で作った独自ドメインも、もらったはずだけど・・。」

悩んだ場所その①:取得したドメインってどうやって使うの?

エックスサーバー様からキャンペーンで僕だけの独自ドメインをいただきました。これが僕のインターネット上の住所と考えると、なんか家を買ったときと同じような(大げさ)満足感がありました。

取得した後に、この独自ドメインをエックスサーバーに登録してもらわなきゃいけないみたいみたいです。

探していると、エックスサーバーの画面上に、【ドメインの設定】という項目があったので、それをポチっとすると、【ドメインの追加設定】というものが出てきます。

「あぁ、これね。」

ということで、そこに取得したドメインを入力してポチっと。よし、もう一度【自動インストール】からやってみよう。

「ん・・・、できてない。なんで(´・ω・`)」

30分ほどググったり、ヘルプを見たりして、見つけました。

まじすか。

でも待ってたらできてました。

悩んだ場所その②:テーマ選び

めでたくWordpressの管理画面まで到達しました。次にテーマといって、テンプレートみたいなやつを選ぶようですが、いわゆるブログの“着せ替え”のようです。しかも、ただ全体的なデザインが変わるだけでなく、何をどこに表示するのかなどを操作する枠組みも含まれているとのこと。

これは、自分のイメージするブログに適したものを選択することで、後々ストレスなく作業ができるので重要です。

僕の場合は、最初に設定したテーマは、

「もっとここをこうしたいのに┗(`皿´)┛」

ということが多かったのですが、【Simplicity2】というテーマにした途端にやりたいことができるようになったので、僕にはこれが合ってたのでしょう。

HTMLやCSSという、ウェブページをいじくれるスキルがあれば、問題は解決できるのでしょうが、いかんせん初心者にはハードルが高すぎです。脊髄反射的に脳が拒否反応を示します。

悩んだ場所その③:ブログタイトルってどうやって作るの?

テーマが決まったので、ブログのタイトルを考えました。考えるまではいいのですが、よくおしゃれなウェブサイトにあるような、かっちょいいやつを作りたいわけです。

そのためには、タイトルを①ロゴにするか、②フォントにするか。を決める必要がありそうでした。

①ロゴであれば、無料のロゴジェネレーターなるものが、たくさんあるので、ググってみれば一発で見つけることができます。

②普通のフォントでやる場合が問題です。調べてみると、Webフォントで作るのが一般的な感じで書いてあるのですが、Webフォントは英語ばっかりだし、日本語は少ししか対応していません。Webフォントは、それぞれのPCや端末にインストールされていないフォントでも、Web上からデータをひっぱってくるので、誰でも同じように見ることができるようで、すごく良いと思うのですが、僕には使い方が良く分かりませんでした(素人なので責めないでください)。

そんな僕がおすすめするのは、フリーフォントを画像として使うという方法です。それによって、自分でロゴを作ることができます。調べてみると、フリーフォントを扱うサイトはたくさんあります。しかも、おしゃれで個性的なフォントが山ほどあります。ただし、必ず商用利用可能で著作権に引っかからないものを使用するように注意が必要です。

「photoshop」や「Illustrator」など画像編集ソフトはたくさんありますが、僕は娘とお絵かきで使っていた「CLIP STUDIO PAINT」を使用しました。

今後について

まだブログ初心者として、学ぶことがたくさんありますので、サイト制作について悩んだことなどを随時更新していきたいと思います。